Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
1日ワンクリック応援してね
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村 家族ブログ 実家・親へにほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
はじめまして
最近の記事
コメント
カテゴリ別
月ごと
アマゾンで検索
このサイト内を検索

ほくほく線にのって…

離れて暮らす父が2005年9月に事故で脳挫傷、頭蓋骨陥没骨折で入院。
5ヶ月経ってようやく退院しました。
ほくほく線で父の見舞いに行った日々のこと忘れないように書き留めました。(2014年12月父他界)
両親と祖母の老老介護、遠距離介護についての想いを綴ります。(2011年12月祖母他界)
2016年2月、母を呼び寄せ、遠距離介護は近距離介護に。
<< 図書館にて | main | 年賀状は完璧 >>
年末

気がつけばもう年の瀬。

昨日ケアマネさんから年末年始のデイのお休み期間のヘルパー対応についての電話をもらう。

デイがお休みなのでヘルパーさんを手配しましょうかとのことだったが本日28日までデイがあるので、30日にわたしが訪問して入浴、元旦に妹が訪問して入浴、とすれば4日からまた通常通りデイサービスの利用ができるため、ヘルパーさんの手配はなしにした。

 

前回のブログ更新から間があいてしまった。

なんとなく書くことをまとめてから書こうなんて思っているとあっという間に日が過ぎてしまうのでこれからはまとまらなくてもつぶやき程度でもメモ代わりに書いていくことにします。

 

母はしっかりしている日とぼんやりしている日の両方あって、電話をかけても出ないし、でも夜中の3時にかかってきたり。

このままサ高住で暮らせるのかなというのがわたしの今の一番の心配なのだけどまあなるようにしかならない。

今日のところはこのへんで。

Posted by roku
認知症 / 13:02 / comments(2) /
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 13:02 / - /
COMMENT
ドリさん、ありがとうございます。何年か前にもコメントいただいていましたね。
お父様、ご愁傷様でした。
わたしも父が亡くなって日が経ってからの方が思い出すことも多くなっています。
なんだかんだ言ってもまだまだ介護らしい介護はしていなくて倒れてしまうような苦労はなく。ご安心ください。
更新の少ないブログですが読みにきていただけるだけで励みになります。
ドリさんもどうぞよいお年をお迎えください。
| roku | 2016/12/30 8:05 AM |
一年間、お疲れさまでした。私はrokuさんの記録に励まされ、気付かされ、優しい気持ちを取り戻し…一言では言い表せないほどの救いを得ました。本当にありがとうございます。
私は6月に父を見送り、半年が過ぎましたが、悲しみは薄れません。ただ、こうして思い出すことも供養なのだと、考えるようになりました。
お母様のこと、たくさんのご苦労もお有りかと思いますが、共に過ごす時間は大切ですよね。
rokuさんが倒れてしまう事がないよう、願っています。
乱文で纏まりのない文章ですが、私はrokuさん応援団のひとりです!
良い年をお迎えください。
| @ドリ | 2016/12/28 5:11 PM |