Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
1日ワンクリック応援してね
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村 家族ブログ 実家・親へにほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
はじめまして
最近の記事
コメント
カテゴリ別
月ごと
アマゾンで検索
このサイト内を検索

ほくほく線にのって…

離れて暮らす父が2005年9月に事故で脳挫傷、頭蓋骨陥没骨折で入院。
5ヶ月経ってようやく退院しました。
ほくほく線で父の見舞いに行った日々のこと忘れないように書き留めました。(2014年12月父他界)
両親と祖母の老老介護、遠距離介護についての想いを綴ります。(2011年12月祖母他界)
2016年2月、母を呼び寄せ、遠距離介護は近距離介護に。
<< なんとなく不安 | main | お花見 >>
お隣さん

昨日は母を訪問。

暖かかったので散歩に連れ出す。

お部屋を出たら「これからお出かけ?」と声をかけてくれたひとがいた。

食事のときに母のお隣に座っている方だそう。

お初にお目にかかったので新しく入居された方だろうか。

とても話好きの方のようで「いつも私が喋ってて、この人は黙って聞いているだけなの」とおっしゃる。

学歴(?)が似ているとか。

娘さんはわたしより10歳くらい年上らしい。ってことは母よりは歳上かな。

ちょっぴり関西弁風だったのでやはり呼び寄せられたのかもしれない。

 

ともかく、お食事のときに話しかけてくれる人がいて良かった。

誰とも話さずひっそりと食べているのかなぁと思っていたから。

 

昨日は実はイベントがあったようでホールで何人かが集まって歓談していた。楽しそうな笑い声。

イベントには申し込みが必要でうっかりしていた。母も参加にすればよかった。

とはいえ、イベントは苦手のような母。

お誕生会などもあるが週4回デイに通う母はイベントの日に不在のことが多く、住民の方との交流はあまりない。

家族以外との交流をもっと増やしたいなと思うのだけど。

とはいえ、わたしもイベントは苦手です。

母と同じくひきこもりたいタイプ。

社交性ってとても大事なんだろうなと思うこの頃。

Posted by roku
認知症 / 07:14 / comments(0) /
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 07:14 / - /
COMMENT