Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
1日ワンクリック応援してね
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村 家族ブログ 実家・親へにほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
はじめまして
最近の記事
コメント
カテゴリ別
月ごと
アマゾンで検索
このサイト内を検索

ほくほく線にのって…

離れて暮らす父が2005年9月に事故で脳挫傷、頭蓋骨陥没骨折で入院。
5ヶ月経ってようやく退院しました。
ほくほく線で父の見舞いに行った日々のこと忘れないように書き留めました。(2014年12月父他界)
両親と祖母の老老介護、遠距離介護についての想いを綴ります。(2011年12月祖母他界)
2016年2月、母を呼び寄せ、遠距離介護は近距離介護に。
<< お隣さん | main | 気温がアップダウン >>
お花見

ようやく桜も咲き始めた。

昨日は母を誘ってお花見散歩。

と言ってもサ高住近くの国道の桜並木の下をちょこっと歩いただけだが。

7部咲きくらいかな。

綺麗だね〜と話しかけるも母はあまり興味がなさそう。一応、相槌は打ってくれるが。

それよりも歩行がおかしく上り坂なのに早足になっている。

とても前のめりになって。

思うように身体が動かないと言う。途中でガードレールなどにつかまり休憩。

コーヒーショップに入り休むことにする。

お店に入るとつかまらないと移動できない様子で座ってコーヒーを飲んでいる他のお客さんの背後に寄りかかるように。

やっとのことで奥の席に座らせる。

いつも困ってしまうのは平日の昼間でもどこへ行っても混んでいること。

ゆったり座ってお茶が飲めるようなお店がない。

 

それでも休んでいるうちに落ち着いたようで帰り道では歩行も普通になった。

あの突進歩行は緊張感や疲労感とも関係あるのかな。

ときどき買い物をする馴染みのコンビニの前は素通りできないようで「ぐるっとしてみるかねぇ」と先に立って店に入っていく。

興味を示すのは惣菜コーナー。

おかず買わなきゃって思うみたい。夕飯があるから買わなくていいよ〜と言う。

かわりにイチゴを買う。わたしが持って帰るから買ってとおねだり。

レジで398円です、と言われ500円玉を出す母。

お店を出た瞬間に「なんか買ったんだっけ?」と言っていたけど^^;

 

靴を履いたり、靴下を履くときにとても難儀するようになった母。

身体が固すぎる感じ。

デイで握力を測ったら今月は左右とも12キロ。以前は17キロくらいのときもあったのに。

弱っていくスピードが加速している印象。

来週、遠出の外出(タクシー)を予定しているのだけど不安しかない。

 

Posted by roku
認知症 / 07:17 / comments(0) / 昨年の記事
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 07:17 / - /
COMMENT