Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
1日ワンクリック応援してね
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村 家族ブログ 実家・親へにほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
はじめまして
最近の記事
コメント
カテゴリ別
月ごと
アマゾンで検索
このサイト内を検索

ほくほく線にのって…

離れて暮らす父が2005年9月に事故で脳挫傷、頭蓋骨陥没骨折で入院。
5ヶ月経ってようやく退院しました。
ほくほく線で父の見舞いに行った日々のこと忘れないように書き留めました。(2014年12月父他界)
両親と祖母の老老介護、遠距離介護についての想いを綴ります。(2011年12月祖母他界)
2016年2月、母を呼び寄せ、遠距離介護は近距離介護に。
<< 耳鼻科終了 | main | 紙おむつの助成 >>
冷たい足

3週続けて耳鼻科への通院があったので昨日は久しぶりの何も予定のない母の訪問。

母の居室で過ごす。

お昼ご飯は食べて1時間も経っていないのだが「食べていない」と言う。

母のお習字が壁に貼られていたが自分で何と書いたのか読めない。お手本通り書いただけのよう。

一緒に椅子の背につかまってかかとの上げ下げをする体操をする。これは嫌じゃないみたいで「やらなきゃね」と言う。

お年玉付き年賀状の当選番号を調べる。

下2桁を順に読み上げてもらう。

3と8を間違えたりしているので目はよく見えていないかも。

30枚ほどしかないのに3枚当選!「すごいね!!」と言うと嬉しそう。

当たった切手シートはわたしにちょうだい、とお願いすると快く「いいよ」とのこと。

こちらから何かをお願いすることって少ないから母は嬉しそう。

なるべくこういう感じの会話をせねば。

 

しきりにズボンをまくる仕草をしている。

足が乾燥してカサカサなのでクリームを塗る。

とても冷たい母の足。むくみでカチカチ。

「あんたの手はあったかいねぇ」と母。母の手は冷たいけれど足はもっと冷たくてびっくりした。

もっと動いてもらうことはできないのかな。

 

ケアマネさんから報告。

最近、夜間に興奮気味でそれはメマリーを夕食後に飲んでいるからではということになり今日からは朝に飲むようにするとのこと。

7時半頃にはみなさん居室に入るらしいが母はすぐに部屋から出てきてしまうという。

それをなだめるとちょっと怒ったりするようだ。先日の電話のあの感じかな。

メマリーを飲むと昼間ボーッとして居眠りするときいたが興奮する方の薬なのだろうか。

ちょっと調べてみようと思います。

 

 

Posted by roku
認知症 / 06:31 / comments(0) / 昨年の記事
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 06:31 / - /
COMMENT