Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
1日ワンクリック応援してね
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村 家族ブログ 実家・親へにほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
はじめまして
最近の記事
コメント
カテゴリ別
月ごと
アマゾンで検索
このサイト内を検索

ほくほく線にのって…

離れて暮らす父が2005年9月に事故で脳挫傷、頭蓋骨陥没骨折で入院。
5ヶ月経ってようやく退院しました。
ほくほく線で父の見舞いに行った日々のこと忘れないように書き留めました。(2014年12月父他界)
両親と祖母の老老介護、遠距離介護についての想いを綴ります。(2011年12月祖母他界)
2016年2月、母を呼び寄せ、遠距離介護は近距離介護に。
<< 着信11回 | main | 誕生日 >>
社交ダンスで大笑い

昨日は母を訪問。

前日に皆さんと車窓からのお花見をし、ファミレスでおやつというイベントをしているはずなので「昨日お花見した?」ときいてみても案の定「してない」と言う。

隣に座っていた入居者さんに「ねえ、あなた、お花見した?」と母が尋ねるもその方も「いや、してない」ときっぱり。

いつも元気なM子さんも「してない」と言う。

皆さん記憶にないようです・・・

 

桜が満開だよ〜と言ってもあまり興味がない母。というか聞こえてる?

居室で古いアルバムを見ながらおしゃべり。

実はこのアルバムは祖母の部屋でみつけたもので祖父母の写真が中心。

「おばあちゃん、社交ダンスしてたよね?」とわたしが言うと母は急に笑い出す。

「あんた、社交ダンスのこと今、社会ダンスって言ったよ」

「ああ、大笑いww」と大口開けて笑う母。

ちゃんと社交ダンスと言ったのだが母の耳には社会ダンスと聞こえたようだ。妙なところに笑いのスイッチがあるな。

ともかく一緒に笑う。

 

わたしが帰るときドアまで見送りに来た母は「今日は大笑いだったねぇ」とまだ言っていた。

こういう系(どういう系?)がいいのか????

帰り道、満開の桜を見ながら駅まで歩いた(いつもはバス)。

Posted by roku
認知症 / 12:45 / comments(2) /
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 12:45 / - /
COMMENT
飛行機に乗ってさん、ありがとうございます。
おっしゃる通りいつも不本意に笑われたり、つまらない質問で試されたり・・・
これからはもっと母に笑われるような娘になります!
いつも気付かないようなことをアドバイスいただき感謝です。
| roku | 2018/04/05 7:24 AM |
大笑いはよかったですね。
あの、今にして思えば、なんですが、お年寄りってわりとそう言う目にあってばかりいる。何か間違えて笑われる、笑われるのも家族から暖かく、ではなくて嘲笑されている。実際にでなくてもそう言う雰囲気にいる。

お医者さんにも、今日は何日ですか、時計の絵が描けますか?などなど小バカにしたような質問される。そんな事実際どうでもいいのに。
そんなだから、自分が他人の失敗を笑ってもいい状況ってすごく嬉しいのでは。相手が娘だから安心して笑えると分かってらっしゃるのですよ。親孝行しましたね。
| わたしは飛行機に乗って | 2018/04/01 8:08 PM |