Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
1日ワンクリック応援してね
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村 家族ブログ 実家・親へにほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
はじめまして
コメント
カテゴリ別
月ごと
アマゾンで検索
このサイト内を検索

ほくほく線にのって…

離れて暮らす父が2005年9月に事故で脳挫傷、頭蓋骨陥没骨折で入院。
5ヶ月経ってようやく退院しました。
ほくほく線で父の見舞いに行った日々のこと忘れないように書き留めました。(2014年12月父他界)
両親と祖母の老老介護、遠距離介護についての想いを綴ります。(2011年12月祖母他界)
2016年2月、母を呼び寄せ、遠距離介護は近距離介護に。
PROFILE
roku
はじめましてrokuです。
神奈川県在住。両親は石川県在住。
父の入院で脳神経外科というところに生まれて初めて足を踏み入れました。
そこで感じたことなど綴っております。
2006年春に父が退院してからは3ヶ月に一度くらいのペースで帰省しつつ、母とケータイメールで連絡を取り合う日々が続いています。
実家は90代の祖母と両親の3人暮らし。ギリギリの綱渡りのような老老介護&遠距離介護です。
この先どうなるかは不明ですが同じような境遇の人に少しでも何かヒントになることがあればいいな、そして同じく高次脳機能障害に苦しむ人や家族の人も元気になれるようなブログになるといいなと思っています。

記事中の医療専門用語については間違った記述があるかもしれません。
しかし感じたままに書いてみようと思っています。

追記
2011年12月に祖母、2014年12月に父が他界。
独り暮らしを1年ほど続けた母ですが認知症で独居が難しくなり2016年2月に神奈川のサ高住に入居。
2015年3月北陸新幹線の開通とともに"ほくほく線にのって"の帰省はなくなったのですがついに名実ともに遠距離介護にピリオドを打つことになりました。